気付かないうちに膨れ上がった借り入れ

Fotolia_41023716_XS.jpg前回女学生のエステに関する、借金についての紹介をしました。
今回もこの借金について考えてみましょう。


■深みにはまる借金

そもそもエステなどでローンを組む場合は、必ず利息も一緒に返済することになりますよね。
一昔前よりは、利息が制限されて少しパーセンテージが下がったものの、まだまだ高金利状態です。

しかし分割支払いにすると、この利息分は頭から抜けてしまいがち。。。

約10万円程度のローンを組んだとしても、約2万円程度加算されることになるので、20万円のローンを組むと、それだけで4万円程度の加算となりますよね。
しかも返済期間を延ばせば延ばす程、利息はどんどん高くなってしまいます。


■気付かないうちに膨れ上がった借り入れ

エステなどでお金を借り入れる場合、膨大な量の契約書の中に、金額に関する情報が一部記載された紙を受け取ることになります。
これでは、なかなか借り入れ金額を把握することは、困難な状態になります。

しかもどの程度残高が残っているかというのも、携帯などでリアルタイムに調べられるわけではないので、返済残高は特に把握し続けることは、少し難しくなってしまいますよね。

そんな中で新たな誘惑が出てきてしまうと、またその誘惑に負けてしまいます。
まだまだ返済期間としては残っていても、残高を把握できていないが為に、お金を使っている感覚もなく、どんどん契約をしてしまうのです。

しかも契約しておけば、今お金がなかったとしても、サロンでオススメの高額な化粧品なども、すぐに手に入れることができますよね。
ちょうどいつもの化粧品の購入時期で、手持ちのお金を使うことなく、後日分割にして支払えるのであれば、そのような購入方法を選びたいものです。
こうして気づかないうちに借り入れは、どんどん膨れ上がってしまうのです。